まさか!ピンチを救った以外な特技

以前、主人が働いていた会社でバーベキュー大会があったときのこと。従業員の家族たちが集まって、いざ始めようと思ったとき、大きな荷物がドーン!と会場に置きっぱなしになっているのに気づきました。どうやら前日に取引の業者さんが勘違いして、荷物を置いていってしまったようでした。とても人の力では動かせない大きさの荷物。フォークリフトを使えば動かせそうでしたが、リフトを動かせる人がいません。そこで私が「ちょっとやってみますわ」とリフトに乗車。以前勤めていた会社で人手が足りなかったとき、私もリフトに乗れるようにと、免許を取っていたのです。エンジンをかけて運転し、パレットの上に荷物をのせてリフトですくってゆっくり移動させる。少しブラングがあったので心配しましたが、思いのほかスムーズに作業ができホッとしました。すると、まわりで見ていた人からスゴイと拍手喝采!主人は「芸は身を助けるねぇ」と言って、目をまん丸くして驚いていました。たまたま持っていた免許がこんなところで活躍するなんて!私のほうが驚きです。 廃車買取 滋賀